スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スピンドル自体についてあれこれ考える

スピンドルのコマ。
形は大抵、円盤状。でも十字型に組んだものもあるらしい。
用は、安定した回転が得られれば良いのだから、正方形 (他の正多角形でも) 中心がずれていなけりゃ良いのだろうな。

コマの直径についても考える。
直径が大きいと、ユックリとした回転が保てそう。

スピンドル自体の重さで、紡ぐ糸の太さが変わってくると言う。
ドロップ方式の場合にね。
でも、、まず送り出す羊毛の量が問題だと思うのだけれど?
そりゃ、
綿を紡ぐ小さいスピンドルで、ラグ用の太い毛糸を紡ぐのは幾らなんでも苦しいだろうし、
重たいスピンドルでは、繊維数本単位で紡ぐらしいシェトランドレースの糸は紡ぐ前に切れるだろうし。

きっと厳密な、○グラムのスピンドルで△の太さの糸!なんて物じゃなくてさ、もっとこう、ゆる~い、幅の大きな関係が存在していて・・・

だからそれは 『 重い=太い、軽い=細い 』 って事か・・・
でも、もうちょっと・・・ 『 重さと太さの関係 』 を ハッキリ目に 知りたい。

な~んて、経験不足を棚に上げて、ハッキリ目に教えてくれている書籍やHPはないものか?と探しまわっていた甘えん坊な私。

そしたらね、ありました!
羊の原毛屋スピンハウスポンタ さんの <道具>スピンドル ってページに丁寧な説明が!!!

やさしい・・・(涙がじんわり)

これを参考にしてスピンドルを作ればいいのだ~





このまま糸紡ぎにハマリそうね~
ハンドメイド、より

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ

Comment

No title

そういえば、スピンハウスポンタさんに羊毛を買いに行った時、ふとスピンドルの事を聞いたら実演でコツを教えてくださいました!
本当に親切なんです!

なのに、全く糸を紡げていない私・・・。いかんなぁ。

ハンドパペット、可愛いです!
大作、期待しております!!

No title

まめさん、こんにちは。
京都とか、鎌倉とか、行ってみたいお店がたくさんあります。しょっぱい河が恨めしい。ただ今高2の長男に、密かに念を送っています。「本州の中ほどの大学に進学しろ~」って。押しかけてやるのに。
ハンドパペット、大作じゃなく小作あたりを期待して下さい~
非公開コメント

プロフィール

豆

Author:豆
休憩多めで生活中。
老眼のお年頃。
末っ子は小学生。
手編みの靴下が好き。

カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ランキング
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(小物)へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
カウンター
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。