スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虎ロープ毛糸を編む

スピンドルで紡いだ虎ロープ毛糸。( 記事はこちら

太かったり細かったり、撚りが甘かったりで、一体何を編めば使える物になるのか?
帽子にはちょっと毛糸の量が足りないし、ミニバッグではあっという間に穴が開きそうだ。何より、内布つけるのが面倒。針で縫うのは縫い目がそろわなくて嫌~

さて、どうしたもんだか。
・・・巾着か?
編んでからガンガン洗ってフェルト化させて、鞄の中限定で使うならさ~穴の心配はさほど、さほど要らない。

計画を立てる。

<計画>
  ・底から編んでいって 『 毛糸が無くなったらお終い 』 の大きさで。
  ・紐とおしは縁編みしながら作っていって、紐は別の毛糸で鎖編み。
  以上。

F1000504.jpg

<メモ>
   棒針は10号を使用
   クンストレースの作り目で6目
   1段置きに6目増 ( かけ目、次の段でねじり目で編む )
   72目になったところで増減なし
   ひたすら表編み ( ← 現在地はここ )
   最後はガーター編みを数段
   かぎ針で伏せながら紐とおしを編む



どのくらいの大きさまで編めるかな~





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

Comment

非公開コメント

プロフィール

豆

Author:豆
休憩多めで生活中。
老眼のお年頃。
末っ子は小学生。
手編みの靴下が好き。

カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ランキング
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(小物)へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
カウンター
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。