スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紡ぎ糸の編み心地

先日の手紡ぎ糸を。

F1000551.jpg

双糸にして、撚り止めをして、玉状態に。
番手計算をしてみると3番手らしい。あくまで平均値。

F1000552.jpg

ガーター編みで65×23cmの大きさ。(約110gなり)
これをペッタンコな鞄に仕立てよう~



では、マイ手紡ぎ糸を編んだ感想をば。

撚りがキツ過ぎて硬い部分あり。
・・・ < 撚りが少ないと切れる! > 恐怖がそうさせるのよ・・・克服せねば。
たまに 『 ふっくらストレート 』 の毛糸らしい毛糸部分に出くわし、非常に嬉しい。
おめでたい方の糸は何も考えずにマダラに紡いだけれど、編むモノによってマダラ加減を調整したいものだわね。



次はもう少~し細く紡ぎたい。
双糸で4番手、中細程度に仕上げたい。多分、CDスピンドルでこの細さは紡げると。



紡いだらね、そいつでぼっこ手袋を編みたいのさっ!


 ※ 注釈
  ぼっこ手袋 = ミトン
 
  なお、ぼっこ手袋を手に装着する際の動詞は、私の中では 『 履く 』 。
  いやまぁ、普通の5本指手袋も 『 履く 』 と言っておりますが(笑)





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ









Comment

非公開コメント

プロフィール

豆

Author:豆
休憩多めで生活中。
老眼のお年頃。
末っ子は小学生。
手編みの靴下が好き。

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ランキング
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(小物)へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
カウンター
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。