スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

室内履き




蛍光チックな毛糸を室内履きに。

花飾りは…
余分だったかな?

『 靴下の会 』 に持って行きます。


中細2本取り靴下 再び

ちょっとレトロな色合いか?
携帯カメラで激写 ( ← ) しただけ ( ← ) の限界が・・・

20130622113335.jpg

あ、本日も札幌、寒いです。
只今小雨で、予想最高気温は19℃。
この北の大地 ( 島です ) は編み物天国と言えるでしょう。

これで毛糸だの編み針だのが ≪ コレでどうだ ≫ と言わんばかりに並んでいるお店があれば・・・

ぜひ、入り浸りたいっ!



中細2本取り 靴下

本日の最高気温、予想20℃、の札幌よりお送りしております。
ショボショボと小雨が降る、今のところ寒い日です。

≪ 毛 ≫ 糸の靴下、編んでいます。
( 履いちゃってもいます )


こちら、先日ご紹介した 『 靴下の会 』 にお渡しする靴下。

F1000945.jpg

F1000944.jpg

会よりお預かりした 中細毛糸 と、
ひっそり眠っていた My 中細毛糸 を、
自由気ままに使いました。

中細タイプの毛糸 2本取り
3.5mm の棒針使用
甲周り 42目 ( 幅約 10cm )
足首2目ゴム編み ( 長さ約 20cm )
足底 約 21cm ( 23~25cmの靴を履かれる方に丁度よいかと思われます )
毛糸使用量 靴下ひと組約 95~105g


あぁ、色の魔術師になりたい。

靴下の会

ちょっと前からお世話になっている 『 靴下の会 』 。

靴下の会 ちらし
  クリックで拡大


以前、ワタクシ、靴下だけを習える編み物教室を探しておりました。
持ち込んだ毛糸で編みたいデザインの靴下を編ませていただける、そんな教室。
・・・そんな都合の良い教室は無いのねぇ。
と思っていた時。

『 眠っている毛糸を被災地の方に届ける活動 』 にぶつかりました。(検索していたらね)
そこには、
『 靴下の会 』 という活動もありました。
説明書きには 「 靴下の編み方お教えします 」 とあります。

えぇ、飛びつきましたとも!
出番は数年後になると思われる、眠らせている毛糸を抱えて、
引き返し編みのかかとを習得したいんですっ、と。

楽しくおしゃべりしながら靴下を編んでいる内に、引き返し編みのかかとは習得。
海外で使われているラップ&ターンも使えるようになりました。
目の前で ≪ 編み物講師の手業 ≫ を見て 「 プロってスゲェ! 」 と小学生並みの感想を持った事は内緒です。

靴下を編むのが好きで、好きな事をして人助け。
出会えてラッキーなワタクシ。
ただ今、ボランティア活動の名に恥じず?自分のペースで参加しております。
( 故にどれだけお役に立っているのやら )

朝、晩、日陰は涼しい札幌です。
ちょくちょくウールの靴下を履いて過ごしています。
まだ ( 笑 ) ね。



  『 靴下の会 』 を主催されているのは創作ニットを手掛けるニット講師のダイアナ先生。
  オリジナルニットブランドの MIAMI を運営されています。
       
       ダイアナ先生のブログ はこちら →
       MIAMI WEB SHOP の HP はこちら →



プロフィール

豆

Author:豆
休憩多めで生活中。
老眼のお年頃。
末っ子は小学生。
手編みの靴下が好き。

カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ランキング
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(小物)へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
カウンター
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。